円形脱毛症は、一種の病気で誰でも発症する可能性があります。
円形脱毛症は自覚症状の無いことが多く、ある日突然、頭に10円玉くらいのハゲがあることに気づきます。
円形脱毛症とは、円形の境目がはっきりした脱毛斑が発生し、次第に拡大していく症状を指します。
しかし円形脱毛症の症状はさまざまで、円形の脱毛箇所がひとつできるケースから、頭髪全体が抜けるケース、さらに眉毛、まつ毛、陰毛や体毛など、全身の毛が抜けるケースもあります。
円形脱毛症の特徴は、部分的に急にまとめて抜けしまう症状です。
髪の毛が正常に成長していたのにもかかわらず、急に抜けてしまうといったところが、他の脱毛症との相違点です。

 

 経費節減  やずや

このサイトを購読する